女性化乳房の手術を受けました

平らな胸に心躍りました

女性化乳房の手術実績の多い美容整形外科クリニックをネットの公式サイトや口コミサイトで調べて、交通アクセスが便利さなども考慮して、美容整形外科クリニックを選んで予約して診察してもらいました。
初めは美容整形外科クリニックに行くのに抵抗がありましたが、他の患者さんから見えないようにプライバシーに配慮された待合室で、待ち時間もリラックスして待てました。
診察では今までの経過を聞かれて、病院の診断書を見せて説明しました。
その後CTや触診などの検査を行って、その時に同時に画像撮影して、シュミレーターを使って手術前と手術後の写真を見せて説明してくれたり、手術方法もじっくりと説明してくれて納得できたので手術の同意書に親がサインして手術する事になりました。
手術当日には麻酔を掛けた後に、まず乳腺を切除した後に、胸の脂肪吸引も行いました。
手術後に麻酔が切れて意識が戻ると、胸に硬いコルセットのような物で巻かれていて窮屈でしたが、術後の出血もほとんど無かったので手術当日に帰宅できました。
数日後に通院してコルセットを外して、チューブ類を全部取ると内出血して痛々しい状態でした。
手術後2週間ぐらいで腫れは引いて、男性的に胸が平になり喜びが込み上げました。

TV番組の男性も乳がんで不安に | 真性女性化乳房と診断されました | 平らな胸に心躍りました

女性化乳房 / 女性化乳房症とは?